経営コンサルティングの本質

経営・サービスにおいて、顧客の立場に立って考える事が重要です。

1年間、サービスを受けた時に、期待した効果を得られるか、それが非常に重要です。お金を支払っていると、支払った分の効果が得られないと、その期待に応えられず顧客は失望して、サービスを打ち切ることが多いのです。

よって、サービス提供側は、いつ、どこまでに、お金をいただければ、ここまで改善できるといったゴールを提示する必要があります。どこまでできるのか、お支払はどこまですればよいのか?どこまで達成できるのか。

そのあたりは、確実ではないにせよ、目標をたてその結果に対して、到達目標が重要です。

経営コンサルティングとは、その企業自体に、非常に大きな業務を行う上で、重要な役割を担っているといえるでしょう。