同じ会社でも求人紹介の数に差が出る

人材派遣会社によって求人の質や数に差が出てしまうのはわかるのですが、同じ人材派遣会社にいながら、求人の数に差が出てしまう場合もあるのです。なぜ同じ人材派遣会社なのに、このような差が出てしまうのかというと、登録した時に伝える派遣先の希望によって変わってきます。
自分はあまり仕事を紹介されないという人の場合には2つのパターンがあるのですが、1つ目はこれがやりたいという希望の範囲があまりにも狭い場合であり、もう1つは何でもやると言っている人です。希望の範囲が狭ければ、当然紹介される数が少なくなるのはわかると思いますが、何でもやると言っている人が何であまり紹介されないのかと疑問に感じる人もいるでしょう。
その理由は、自分でやりたい仕事を決められないと思われる上に、どの仕事を紹介すればよいのか迷ってしまうからです。あまり狭くてもいけませんが、ある程度は絞って自分の希望を伝えることが、多くの仕事を紹介してもらえる方法であり、転職支援をする側もやりやすくなるのです。