知らない人に知ってもらうのが第一

新規顧客開拓の第一歩は、全く商品のことを知らない人に、このような商品があるということを知ってもらうところから始まります。商品のことを知らない人が購入しようと考えるということはありませんので、まずはどのような手段で商品を宣伝するのかが重要です。
セールスプロモーションを行う上で、全く知らない物を知ってもらうというのが最も難しいのですが、一般的にはチラシの配布やポスティング、ポスターを貼るというのがよく行われている方法でしょう。最初は地道に行うべきなのですが、一気に知名度を上げるためには、新聞の折り込み広告やテレビのコマーシャルがおすすめできます。
近年は新聞を読む人やテレビを見る人が減っているのですが、それでもまだ多くの人が新聞やテレビを見ているので、効果は抜群でしょう。どのようにセールスプロモーションを行うべきなのかを検討するために、宣伝専門の担当者を雇う求人を出しているような企業もあるぐらいです。それだけ全く知らない商品を知ってもらうというのは大変だと言えるでしょう。